FXの知識 介護福祉士で1型糖尿病のレビューとつぶやき帳-甥っ子日記-
FC2ブログ
2012年09月01日(Sat)

甥っ子も二歳と数日経ちました。

カテゴリー:甥っ子日記記事編集

2010年8月27日22:29。
51cmで3644gの、赤子にしては大きいものの、小さな体でこの世に出てきた甥っ子は、既に13キロほどの体重があり、身長ももうすぐ90センチとなる勢いで育っています。
DSC_0940.jpg
写真は、トミカのシリーズから、ホレイショの乗ってるハマーH2を上げたら、思いのほか気に入って遊んでいるところ。

言葉は遅いですが、すこしずつ、確実に何か言えそうになって来ているし、以前に笑わなかったものを診て、笑いどころでちゃんと笑えるようになっていたり、人に車の絵本を指さしてその名を言わせるのが好きなのですが、こちらが間違ったことを言うと、「あー!」と避難できるほどに車も覚え、ドンドン幼児に近づいてきているんだなぁと思います。

つい先日、友人のお子さんも6歳の誕生日を迎えられて、その愛らしい笑顔にふと、その昔に読んだ、「ライ麦畑でつかまえて」のホールデン・コールフィールドが、ライ麦畑で遊んでいる子供たちが築かずに崖に落ちそうになったらそれをキャッチしてあげるような人になりたい、と言っていたことを思い出し、甥を見ている時に感じる、差し出がましいのも押し付けるのも嫌だけれども助けになりたい、というあの感じが、ホールデン・コールフィールドの言う感じなのかな、という気がして、そういえばあたしは昔、ホールデンのような心を、せめて心だけでも汚い大人になんかならないで、生きていけたらいいのに、などと思っていた時期もあったもんだなぁと思い出していました。

本当、普通に健康で、遊びまわっても普通程度の怪我くらいですんで、今みたいにずっとニコニコと、楽しいコトばっかりみたいな顔をしていてくれたら、とても嬉しいです。

Happy Birthday!
素晴らしい一年を送ってね。

ちなみに誕生日プレゼントは、「アンパンマン えいごもしゃべるよ おしゃべりいっぱいことばずかんDX」というものを購入。甥も気に入ってくれた様子。
その翌日には、まだトイレトレーニングの出来ない甥へ、シルバニアファミリーのトイレセットとリスの男の子を買って行きました。
「りすさん、チッチだよ」といえば、ちゃんとリスを便器に座らせるのに、なぜ自分はなくんだろう?


アンパンマン えいごもしゃべるよ おしゃべりいっぱいことばずかんDXアンパンマン えいごもしゃべるよ おしゃべりいっぱいことばずかんDX
(2012/08/02)
セガトイズ

商品詳細を見る



シルバニアファミリー ハウスキーピング トイレセット カ-606シルバニアファミリー ハウスキーピング トイレセット カ-606
()
エポック社

商品詳細を見る



シルバニアファミリー くるみリス 男の子 リ-23シルバニアファミリー くるみリス 男の子 リ-23
()
エポック社

商品詳細を見る
スポンサーサイト



スレッドテーマ:甥っ子日記 ジャンル:独身・フリー
 
│posted at 23:37:13│ コメント 2件トラックバック 0件
2012年04月27日(Fri)

もうすぐこどもの日だから手芸してみた

カテゴリー:甥っ子日記記事編集

手芸、などというものは長い人生で殆どやったことがないのだけれども。

小学生の頃、フェルトの小物作りが流行り、1個だけ、女の子をアップリケした筆入れを作ったのだったけれども、そこから長らく何も作らず、中学生だった頃かに子犬のぬいぐるみ製作キットを買ってきて、一気に仕上げたんでちょっといびつに。
更に成人したかしないかの頃に、図書館で借りた本にあった抱き人形を、これまた気ぜわしい方なので一晩で仕上げていびつになった、という思い出はあるんだけれども、家庭科の課題でさえ、裁縫の得意な母がほぼ手を加えてくれていたんで、ボタン付けさえアヤシゲにしか出来ない体たらくではありました。
でも、甥っ子には何かが作りたい。

食べ物は、実は何度か作っています。
甥は食いしん坊なので、それなりに食べてくれている様子。
では次は、となったら、やっぱり手芸。

今年のこどもの日が来る前に、五月飾りのフェルト人形をチビ太へ作ってやろうと思っていて、「みんな大好き!アンパンマンのフェルトマスコット」という本を買い、フェルトも買い、練習用キットを100円屋で買いしつつも練習キットはこれから作るんですが、まぁとにかくだから、ぶっつけ本番だけれどももう日付がないぞ、というんで、その本にあった五月飾りを作り出しました。

今日仕上げなければ、5/5までの間に会える日があるかどうかよく分からなかったんで、朝食後はとにかくチクチクと頑張っていました。
そんなにギリギリなのに、本にはなかった名前の刺繍をした飾りを昨夜は作っていたのでしたが。

出来たら包んで甥のところへ持って行こう、と思っていたら、昼ごろに妹から電話。
甥を連れてうちへ来るとのこと。
雨だったので助かったけれども、しかたがないので部屋にこもって更に続きをチクチク。

結局、チビ太と妹が来てからも40分ほどこもってました。

で、出来上がったものが、こちら。

DSC_0767.jpg

なんだかさ、すでに「顔が汚れちゃったよぉ」と言い出しそうな表情だし、本来、魚の鱗や目玉もアップリケなのだけれども、一番最初に作り出して自信がなかったんでボンドを使っているし(その後、他の部位はそれなりに針が使えるようになったんで全部アップリケにしましたが)、アラもたくさんあるのですけれど、頑張りました。

一緒に写っている五月人形型カードのほうが立派なのが困りものながら。
チビ太も、別段飾りには目もくれずに車のDVDに夢中。
ちなみに児童館か何かで妹も五月飾りで和紙の鯉のぼりを作ったんだけれども、こちらもチビ太はぶん回しておりました。

途中から見だした「いないいないばぁ」のワンワンに夢中になり、「おかあさんといっしょ」の踊りを一生懸命に踊り、「パッコロリン」ではなぜか、要所々々で大ウケしてました。この頃テレビを見ながら笑っていることが結構あって、その場面が真似できるようなものだった場合に再現してみせると、やっぱり大笑い、というのがあるんで、本当にもう、1個の人間として趣味嗜好も確立されてきてるんだなぁと思います。





みんな大好き!アンパンマンのフェルトマスコット (Heart Warming Life Series)みんな大好き!アンパンマンのフェルトマスコット (Heart Warming Life Series)
(2011/12/19)
不明

商品詳細を見る
スレッドテーマ:甥っ子日記 ジャンル:独身・フリー
 
│posted at 22:43:04│ コメント 2件トラックバック 0件
2012年04月03日(Tue)

1歳7ヵ月とちょい

カテゴリー:甥っ子日記記事編集

お久しぶりの甥っ子の成長報告。
いえね、会えるときには会っていたし色々と成長もしていたのだけれども。
写真を滅多矢鱈に使えないからね、親でもないアタシが書くのも何だかね、という気分もあったので。

すっかり歩きも達者になって、コケそうな体勢からシュタッと立ち上がる技術も身につき、歩き出した頃には簡単にコケた段差も乗り越えられるようになり、買い物に行く時にも相当長い距離を歩けるようになったチビ太くん。

しかし言葉は遅いのかも。

ママ、ばぁば、じぃじ、マンマ、ブーブ、カンカン(踏切)、ブーン(飛行機)、ワンワン、アンパン、コロコロコロ(ボールを転がしながら)etc

といった辺りは、よく出ます。
自分の名前も、何故か小さな声で数回、つぶやいてました。

で、この間。
甥の家をパンを持って尋ねたところ、最初はあたしにニッコリとお辞儀をしてきた甥、手にした袋に気づいた途端に「パンパンパン」となんだか呪文なのか歌なのかという調子でつぶやくと袋を引っ張りました。
あ、パン、も言えるようになったんだと思いましたが、さて、彼の語彙はまだ、上に上げたようなものばかりのはずが、パンを食べた甥っ子、
「おいしい」
と言いました。

え?
と思うぐらいに普通の言い方で。

その後もさらに「おいしい」と言い、妹と一緒に、さっきはたしかに美味しいと言っていたねと話していたら、横に来てよくわからない言葉を話しはじめたんですが、その中にまた、おいしい、という単語が含まれていました。なぜおいしいといったのかの説明でもしたつもりだったんでしょうかwww

ちなみにその後も、モノを食べると「おいしい」と言ってます。はっきりとした言葉の最初が「おいしい」だとは、なんて食いしん坊なんだろう。

最近、♪糸をまきまきの身振りをするようになりましたが、まだ歌は出ないので、早く歌いながら遊べるといいのになと思ってます。

話は変わって、甥っ子のために色々とDVDを買っておいてあるのですが、アンパンマンとバイキンマンがはたらく自動車を紹介するDVDがえらくお気に入りの甥っ子は、うちに来ると連続でそれを見ます。DVDが終わるとリモコンを渡してきて、つけてやってもリモコンを置かないと、かえられると思うのか、下に置け、的な身振りをしてみせて、置くと集中して画面に食い入る、というのを繰り返します。
とにかく車が大好きなのです。

今日、うちの両親が甥のところへ行ったそうなのですが、甥の家の前で工事があって、ショベルカーが来ていたら、大急ぎで以前にあたしが上げた自動車カードからショベルカーを出して、それを指し、窓の外を指し、なにやら一生懸命に母に話しかけていたんだそうです。
結構熱心に、真剣な具合だったんだそうで、これがちゃんと話ができていたら、一体なんて話をしていたのかなぁと。おもしろかったです。

まあね、話し出せば出したで、生意気なことも言うでしょうけれど。


スレッドテーマ:甥っ子日記 ジャンル:独身・フリー
 
│posted at 04:08:33│ コメント 4件トラックバック 0件
2012年01月19日(Thu)

甥っ子と審査と

カテゴリー:甥っ子日記記事編集

少し前に妹夫婦が甥をつれてショッピングセンターで買い物をしていた時に、甥っ子がスカウトされたものの、ネットで調べたら結構お金が掛かるらしいというんで断ってしまった、という記事を書きました。

ネットで調べたら10万掛かると書いてあったけれども、後日さらに、やってみませんかという再スカウトの電話が来て、値下げをしているのか計算の仕方が違うのか5万掛かると聞いたけど、でもやめたんですって、というようなことを書きましたが、さて、そ~いうものに興味がないのだろうと思っていたのに、妹、甥っ子を「おかあさんといっしょ」かなんかに出したいと思っていたようで。
まあ、テレビ云々というよりも、甥っ子が踊るのが大好きだから、という点で、のようではあります。

しかし、驚いたんですが、あれって劇団所属のお子さんたちならしく、そのために有名劇団の一次審査に写真をメールで送ったんだそうです。
で、メールで送って審査ってなぐらいなんで、多分誰でも受かるのでしょうけれども、その後、二次審査へ行くことに。二次審査では、誰一人泣いてないのにワーワー泣いていたのだそうで、ありゃ無理だわ、と言っていた妹だったのですが、今日遊びに行ったら、合格通知が来ていました。

まあでも、レッスン料やらなんやらが掛かるわけだから、わりと簡単に受かるのだろうとは思うのですけれども、同封の紙には、一次審査に6000なんぼかの人数の応募があって、二次審査の合格者は200名とか書いてありましたけれどもまぁ、一次審査は誰でもどこに住んでいても、軽い気持ちでメールすれば参加できるものだから、そういう数字にもなるのかな、と。
ちなみに待機者5名、とも書いてあったので、200名の生徒をとる学校なんだよ、ってことなのでしょうけれど。

DSC_0607.jpg

ビービー泣いても受かるってwwwと思ったら、一応、選考理由には「個性的で好感をもった」とか書いてありました。
「目が綺麗で表情が印象的な可愛い顔立ち」と書いてもらっていたので、あたしが親だったらもう、スターになれなくっても何でも、変わった体験をさせてあげられるというだけでもお金を払わなけりゃと苦心するだろうと思いましたが、そこはそれ、学校であり入学金がかかるので、あとは妹夫婦の考え方次第なんでしょうね。
妹夫婦があたしと同じ心境になれば、200名のうちになれるし、そうでなければ待機者になってしまった子が200名に入るんだ、というだけのことなのだけれども、人生の分岐点ってものは、自分がまだ手綱を握る前から沢山あるもんだよねぇ、なんてことを思いました。
スレッドテーマ:甥っ子日記 ジャンル:独身・フリー
 
│posted at 02:07:02│ コメント 4件トラックバック 0件
2011年12月29日(Thu)

甥っ子とあたし~2011・冬

カテゴリー:甥っ子日記記事編集

27日、チビ太は1歳4ヵ月になりました。
今年の遊び納めでした。

さて、甥っ子もそれなりにしっかりしてきた今年のクリスマス。
クリスマスは三連休でそもそも会う予定もなく、実際のクリスマスの3連休は頭痛薬の飲み過ぎでいを壊して散々でしたけれども、22日にクリスマスプレゼントを持って、甥っ子のところへ。

まずメインのプレゼントは、クルマ好きになった甥っ子のために、同僚で男の子のママさんに聞いて、良いおもちゃだと知った、トミカのおでかけバッグ。
正式名称は「トミカワールドパノラマバッグ」というんですが、ミニカーを収納して運べるし、立体的に車を走らせて遊ぶことも出来ます。

とても気に入ってくれた様子。
自分でエレベーターを動かすことは出来ませんが、それでも坂道にミニカーを置いて、滑る様子を見てはご満悦。
驚いたのは、自分もそのおすべりに乗っかろうとしたこと。
壊れちゃうよと止めたら、そのあとはしなくなりましたが、ちょっとビックリ。
まだ自分の大きさを把握できていないのかしら??

二番目が、アンパンマンの絵本付きCD。
コレは、最近音楽が流れると独自の振り付けで踊るチビ太なので、CDを流すと、相当長いこと踊っていました。音楽に合わせてのみ上がったり、少し屈んで膝を叩いたりで、見ていて面白いです。

三番目が、ミニカー好きのチビ太のために、くもんで出している乗り物カード。
救急車好きのチビ太は、救急車のカードに興味を示し、見るとすぐに自分の救急車のおもちゃをとりに行きました。以前にミニカーを上げた際に付いてきたトミカの様々なイラスト付きバッグの、小さな絵の救急車も指さして見せてきて、本当に救急車好きなのだなぁ、と。
パトカーとか消防車のほうが、絵本とかあるんだけれどもなぁ。
他のミニカーも、カードに合わせたものを持ってきてくれたりしていました。

四番目が、アンパンマンの身長計絵本。
これはほぼ絵本ではなく、身長計としてのほうが主な役割。

で、最後にアンパンマンのお菓子バッグ。

あ。
サンタの人形付きのクリスマスカードも持っていったんだった。

で、クリスマスはなかなかに充実した具合。

で、昨日の遊び納め。
面白かったことを幾つか。

こたつに座っていたらあたしの手をとって引っ張るので立ち上がると、手を引いてどこかへ連れていこうとします。アレ、あたしを散歩させてるのかしら、と思ったら、まずは自分のおもちゃを置いたところで止まり振り返ってニコ。
さらに、お昼寝の布団が敷いてある場所に来て、甥っ子が大好きな生まれた時から使っている毛布の所で振り返って、ニコ。
なんだろう?と思ったら、最後に妹の所に連れて行って、またまた同じ行動。
が。
妹が食器を拭いて戸棚を開けていて、戸棚が開いているのが嫌いなチビ太は、戸棚を締めるためにちょこちょこと歩き出したので、あたしのお散歩はそこまで。
でも多分、自分のお気に入りを見せてくれたのだろうというコース。

さらに、洗濯ばさみを入れた箱を逆さにしては、また中に入れるのを繰り返すので、洗濯ばさみをいろいろに組み替えて見せたら、とても喜んで、そのそばに寝転んでいろいろと作っていたら、何度も何度も頭を撫でてきたのでした。多分、洗濯ばさみの遊びを教えたあたしは、「いいこ」だったんでしょうwww

他にも、テレビの画面に、上から物が降ってきていたら、天井をはっとしたように眺めたりもしていました。
そういえば、母が手作りでチョッキを作って上げたのでしたが、そのお礼なのか、普段は抱っこを嫌がるのに、母の膝にスポッと入り込んで、頬を擦りつけたり、頬にチューしたりしてました。

まだチビ太は話をしないので、どのくらいものが分かっているのかな、と思いますが、結構、分かっているような気もします。
今年を振り返った時に、ちょっと色々とトラブルもあったのでしたが、チビ太がいるということが、本当になによりも楽しいことでした。



トミカワールド パノラマバッグトミカワールド パノラマバッグ
(2002/11/14)
タカラトミー

商品詳細を見る


それいけ!アンパンマン 絵本付CDパックシリーズ アンパンマン ベストソングスそれいけ!アンパンマン 絵本付CDパックシリーズ アンパンマン ベストソングス
(2004/11/25)
TVサントラ、ドリーミング 他

商品詳細を見る


のりものカード 第2版―0歳から (くもんのせいかつ図鑑カード)のりものカード 第2版―0歳から (くもんのせいかつ図鑑カード)
(2007/12/01)
不明

商品詳細を見る

スレッドテーマ:甥っ子日記 ジャンル:独身・フリー
 
│posted at 00:28:04│ コメント 2件トラックバック 0件
■ソーシャルブックマーカー


Powered by SEO対策eCruiserに追加

■ブロとも申請フォーム
■ブロとも一覧

■Category

■☆

powered by  PRチェッカー Yahoo!ボットチェッカー MSNボットチェッカー Googleボットチェッカー

■初音ミク


■RSS

介護福祉士で1型糖尿病のレビューとつぶやき帳のRSSフィード
このブログを登録 by BlogPeople My Profile by iddy

■プロフ

別段、面白くもなくてすみません

■アクセスランキング

[ジャンルランキング]
心と身体
1255位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
病気・症状
244位
アクセスランキングを見る>>